2012年1月 製品紹介@
   "精密鋳造でのアルミ成形"


今年ひとつめの紹介は、鋳造成形品です。
石膏精密鋳型での成形品で外形+筒形状(溝あり)の細かい部分も再現可能です。
銀製アクセサリー等の製作に使用される手法と同様に、樹脂型での型取り→石膏製作→製品となります。

写真の製品は全長縦94×横44で、筒形状の溝は深さ約0.8mmですが、
このような細かい再現でも表面が写真のとおり比較的きれいに仕上がるのが我社の鋳型の特徴です。